検索

音源の効果を最大化するポイントは、臨場感を高めること。

最終更新: 9月20日


シークレット・アイランドはとても小さな島です。バイクで10分も走れば島を横断できるスケール感です。そのスケール感に比較して、とても大きな高低差があります。その景観は表情に富み、素晴らしいランドスケープを生み出しています。


島の移動は、基本的にバイクです。自転車では移動が難しいほど、道路はすべて急勾配の坂であると言っても過言ではありません。日本では考えられないような強烈な坂が連続します。特に舗装されていない道路などでは転倒事故も多くあり、恐怖を覚えるほどですが、この島をバイクで走るだけでも、どんなテーマパークでも太刀打ちできない「リアル」なアトラクションとして楽しむことが出来ます。道の途中で展開される島の景観も、それは見事なものばかりです。


実は、シークレット・アイランドをバイクで走り風を切るサウンドも企画し、バイノーラル・レコーディングしています。いずれVIP会員の皆様には、そのようなシークレットサウンドもお届けできるタイミングがあればと思います。


バイクを降りて、徒歩で行かなければ辿り着くことができないような絶景ポイントも多くあります。ジャングルのような山道を歩いて行くと、その途中でも美しい海と力強い緑のコントラストが展開されるので目を楽しませてくれます。しかしながら、この山道は厳しいルートなので水分は必携です。


険しい山道を越えて、ようやくたどり着いたVIEW POINTでは、これもまた筆舌し難い絶景のパノラマが広がります。写真では伝わりにくいものですが、まるで空を飛んでいるかのような、足がすくむほどの高さの岩場から島を見渡すと、必然的に抽象度が上がっていくのを感じます。


実は、このVIEW POINTのサウンドも、バイノーラル・レコーディングしています。こちらも、いずれVIP会員の皆様には、シークレット・サウンドとしてお届けできるタイミングがあればと思います。とても静かな島なので、この高さでも船のエンジン音など島の人々の営みの音が聴こえてきてしまいます。レコーディングされた超自然環境音源のなかで、シークレット・サウンドとして使える充分な尺があれば良いのですが…


シークレットアイランドでの素晴らしい体験を紹介する中で、少しでもこの臨場感が皆様に伝わればと願います。何故ならば、FS™ HEAVENLYは、超自然環境音源への臨場感を高めることによってその効果が最大化されるからです。


Written by "I"

Photo by FS™️ Team


→FS™HEAVENLYの詳細はこちら




© 2020 Functional Sound(tm)  © INOMATA DESIGN LLC(すべてのグラフィックデザイン・楽曲の権利はINOMATA DESIGN LLCが保有しています)